So-net無料ブログ作成
検索選択

Nのために 第4話勝手な感想 堕ちていかないで・・・成瀬くん [ドラマ]

Nのために
第4話「Nに隠された過去」感想です。

窪田正孝さん演じる成瀬くんの
東京での充実してなさそうな雰囲気がなんだかつらいですね。

榮倉奈々さん演じる希美と普通に連絡取ってたら
彼の人生もまた違うんだろうけど、
高校卒業したばかりの若い二人には罪の共有=会ってはいけない感が強いのでしょうか。

会わない話さないと言ったのは希美だし、
成瀬くんとしては希美に連絡先を聞くとか無理だったんでしょうね。

それにしても、出てくる人がみんなけなげで
悪い人いない感じなのでみんな幸せになってほしいんだけど、
成瀬くんの新しいアルバイト先が、
未亡人リストとかあってもしや詐欺ですかと思わせたのでいやな予感ですね。

湊かなえさんの原作もいいらしいですが、
原作を読まずにドラマを見るってハラハラしますね。

三浦友和さん演じる高野さんっていい人なんだと思うけど、
成瀬くんと希美ちゃんへの思い入れが強まれば強まるほど、
もう放っておいてあげてと思ってしまいます。

希美のお母さん、はつらつと働いててよかったけど、
あれって民生委員の人と恋に落ちそうなってことかしら?

だまされるとかもうやめてあげてよね。傷つくのとか。

民生委員さんが特別な感情を持ってなくても
一人で盛り上がって一人で堕ちそうで怖いですね。

野口役として徳井義実さん出てきましたね。

成功者、美しい妻、殺される、という人なんですが、
どうも、お笑いの顔が半分浮かんできて、申し訳ないけど
あ、徳井だ、すまして演技してると思ってしまうのは私だけ?

でもまだ第4話はセリフも出番も少なかったので、
これからの展開で名演技を期待したいです。

希美が言っていた
究極の愛「その人に知られず罪を共有する」という言葉が
ちょっとわからなかったです。

火事が成瀬くんの放火でそれを隠すことで共有してるとすると
それは成瀬くんも知ってることで。

まだほかになにか成瀬くんに知られず共有している罪があるのでしょうか。

最終的には希美と成瀬くんは気持ちを確かめ合うんだと思いますが、
賀来賢人さん演じる安藤もいい人そうなので、
どちらも応援したくなります。

ちょっと切なさが増してきましたね。


スポンサーリンク






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。